top of page
logo-pd_edited_edited.png

cafe & inn 吉里吉里北海道オロロンライン沿

羽幌にあるレストランと旅人のための宿

 現在HomePageの更新中です。リンク切れ、無意味な写真等々あるとは思いますが基本的には問題ないと思います。

 しばらくの間ご辛抱願います。

ようこそ 吉里吉里へ!

 吉里吉里は北海道の日本海沿い、小樽より稚内に至るオロロン​・ラインの中程、羽幌町に在ります。オロロン鳥・ウトウ・ケイマフリ等の海鳥の繁殖地として世界的に有名な天売島、フランス料理の高級食材プレ・サレにも例えられる焼尻サフォーク・ラムを産出する焼尻島へ行くフェリーもここ羽幌町から出ています。

 さて吉里吉里は1975/08/20現在地より少し北、街の中心部に羽幌炭鉱閉山後たくさんあった空き家を友人たちと改装、cafe吉里吉里としてOPEN。現在よくある、廃屋を利用したcafeの走りだと思っています。

 その後1988/07/02より現在地に移り、新たにモダンな建物を創り、同時に民宿も併設しました。詳しくは下の各項目をクリックして下さい。

IMG_1104.jpeg

 大好きなパスタとピザがメインのお店です。でもカレーもちょっと自慢です。

 美味しい料理を食べながら、ご家族、お友達で楽しいひとときをお過ごしいただければこんな嬉しいことはありません。

IMG_2323.jpeg

 オロロン・ライン沿いにある小さな「宿」です。ただみんなが思い描く旅館、民宿、ゲストハウスと言った分類の中に、収まりきらないかも知れません。でもあなたが『旅好き』なら、きっとブックマークされると確信しています。素敵な旅人たちのクロスロードになれれば。

20220080twt22.jpeg

 70年代、80年代、H・Y戦争華やかしき頃、Motorcycleの変化を吉里吉里という定点で記録しようと1981年7月1日から、Motorcycle & Riderの写真を撮り続けています。今までに約5万台のMotorcycle & Riderが記録されています。その他色々。

お知らせ

IMG_4343.jpeg

2024/05/30

2023年のライダーズ名鑑参加者の写真を公開しました。

 昨年度2023年来店されたRider達の写真を2023吉里吉里ライダーズ名鑑とし下のボタンからとりあえず公開しました公開しました。

IMG_4349.jpeg

2024/02/16

吉里吉里・オリジナル・

プリント・Tシャツ発売

吉里吉里ロゴタイプ・

IMOLA F750/1974とTOUR DE FRANCE

 久しぶりにTシャツを作りました。お客様の丸山康一氏の手による1974年IMOLAでの国際F750レースのポスターと1970年代のツール・ド・フランスでの一景をイラスト化した物です。SizeM/Lの2size、価格¥4000(税込)

 も一つは吉里吉里のロゴを印刷した物。色違い2色Size:S(黄のみ)/M/L/XL(オリーブのみ)価格¥3000(税込)送料¥250です。ご注文は注文mailフォームからお願いします

IMG_2319_edited.jpg

2024/05/26

お盆の予約も始まっています。

 宿泊予約は3ヶ月前から可能です。日程、行程が決まりましたら予約mail フォームからご予約下さい。

 直近、宿泊予定日一週間前からはtel.0164-62-3480でご予約下さい。

IMG_7949.jpeg

【重要】4月上旬、11月上旬の年2回、一週間のお休みをとらせていただきます。

 cafe 吉里吉里

restrant-3p.gif

Contact

tel.0164-62-3480

mailtokirikiri@gmail.com

Address

北海道苫前郡羽幌町

栄町106−4

Opening Hours

Social

  • X

ランチタイム: 11:30am - 3pm
​​ディナータイム: 5pm - 8:30pm
​定休日:水曜日・第3木曜日

​夏季繁忙期にはランチタイムのみの営業になる場合もあります。

ようこそ 、カフェ・吉里吉里へ!
 吉里吉里ではトマト・ソース、クリーム・ソース、デミグラス・ソース、ガーリック・オイルの 4種のソースをベースにパスタ・メニューを組み立てています。

​ オーダーに迷われたときは各種ベース・ソースを人数分オーダーをいただき、皆さんでシェアすることも可能です。

今だけメニュー

 季節の食材を使った季節限定のメニューです。春/アスパラ・夏/バジルソース、ラタトゥイユ・秋/キノコ・冬/カジカの子っこ、たらこ等々使ったメニューです。テーブル上のポップがその時期提供される「今だけメニュー」です。

テイクアウト

 メニューのほとんどがテイクアウト可能です。​右のテイク・アウト・メニューをご覧になり、お電話でご注文ください。​

ロナ禍、以降の変化

  • ソーシャル・ディスタンスを取るため定員10名程度で営業しています。

  • ​入口に手指消毒用アルコールを設置しています。   以上 よろしく!

2024menu00.jpg

2024/01/10

詳しいメニュー

2024menuTakeout.jpg
IMG_2319_edited.jpg
2019hotel-3p.gif

料金

ご予約

料金¥8030(税込)/12食付

U-22の料金設定あり

詳しい料金表はこちら

 宿泊日の3ヶ月前からお電話と予約メール・フォームからお受けします。お電話の場合は宿泊当日まで、予約メール・フォームの場合は宿泊1週間前までにご予約下さい。なおメールの場合48時間以内に届く予約完了メールの受け取りをもって予約成立となります

 耳のご不自由な方は予約メール・フォームからご予約ください。

tel.0164-62-3480

予約メール・フォーム

ようこそ 、宿・吉里吉里へ!

 1970年代、僕達が旅をしていた時に気に入った宿をお手本に吉里吉里を作りました

 旅する人達のための宿です。なるべく安く泊まっていただければと男女別相部屋、ドミトリーと言う形態を設定していました。がコロナ以降、今の施設のままでは若干の無理があるように思います。施設の改修、または建て替えをするまで当分は個室利用のみで行こうと考えています。相部屋の良さ、楽しさと言うのを何か他の方法で補っていかねばと考えています。宿をやって行く限り、単なる宿泊所ではなく旅人達の交流の場でありたいと言うのが吉里吉里の目標です。

とても重要なご注意

  • エアコンディショナーは設置していません。

  • テレビがいっさいありません。

  • コテージ風の作りのため、離れと本館の間、雨の日は傘をさしての移動となります。

  • 光のお客様を対象に運営されています。ビジネスでのご利用の場合、そのことを御納得の上、ご本人がご予約下さい。

map2018.gif

map for 吉里吉里

 車・Motorcycleでの道内の移動時間について。

 都市部を除いて距離を「分」に直せば大体OKです。例50km=50分。

 北から来られる方の多くは宗谷岬経由で浜頓別辺りから、もう少し遠いとサロマ湖付近。意外と稚内辺りから来られる方も多いです。強者は知床辺りからもやって来ますがこれはもう走るだけになるでしょう。

 南からでは苫小牧、札幌、小樽辺り。もう一つ多いのは富良野、美瑛、旭川エリアからです。最長だと函館辺りからです。

 お問い合せが多いのは「お昼頃の苫小牧着のフェリーで吉里吉里までたどり着けますか?」ですが普通に真っ直ぐこちらに向かえば特に問題ないと思います。

bus-3p-org.gif

バスで

 留萌、稚内どちらから来られても道立羽幌病院で下車。上の地図参考。

◯特急はぼろ号、特急あさひかわ号で来られる方は市街地にある本社ターミナルで下車。特急はぼろ号131便、札幌15:00発羽幌18:12着、特急あさひかわ号羽幌18:30はお電話いただければ迎えに行きます。

car-3p-org.gif
bike-3p-org.png

車・​Bikeで​

 吉里吉里は国道沿いにあり国道から外れるとたどり着きません。北側から来ると、吉里吉里の看板が見えないので北隣りのDZ Mart

(Google mapではダイゼンマート羽幌店と表記)を目印にして下さい。その南側にあるオレンジ色の三角形の建物が吉里吉里です。

 南から来られる方、 ホクレンショップの北350m山側です。ガレージのシャッターに縦に大きく吉里吉里と書かれてます。

2024bycycle.gif
2024toho.gif

自転車・歩きで

スピードが遅いですから見逃すということは無いと思いますが建物が何と言ってもパッと見、宿泊施設とは思えない建物なんでボーッとしていると見逃します。ガレージのシャッターの吉里吉里の表示を確認して下さい。

waku-3p-org.gif

島から戻られた方

 G.W.~9月まで天売・焼尻より最終便で帰ってこられる方で移動の足をお持ちでない方、お電話いただければ迎えに行きます。

 なおフェリー乗り場の駐車場は無料です。Bikeは倉庫内に預かってもらえます。

吉里吉里にいたるまでに利用するであろう公共交通機関のサイトです。

2016enkaiF.gif

天売島・焼尻島より羽幌

kitanomichinavi.gif

​道内道路交通情報

2016enganbus.gif

​札幌・旭川ー羽幌の都市間・

​留萌管内の路線バス

2016heartland.gif

利尻島・礼文島ー稚内

2016JRH.gif

​道内JR情報

2024chuohbus.gif

​札幌ー留萌の都市間バス

2016tugaruF.jpg

函館・室蘭ー青森

2016seikanf.gif

函館ー青森

2016silverF.gif

苫小牧・室蘭ー八戸

2024sunflower.gif

苫小牧ー大洗

2016taiheiyoF.gif

苫小牧ー仙台ー名古屋

2016shinnihonkai.gif

小樽・苫小牧ー秋田ー新潟ー敦賀・舞鶴

          吉里吉里ライダーズ名鑑 等々

吉里吉里でお客さんと一緒におこなっているちょっとしたお楽しみ等々

IMG_3107.jpeg
IMG_2138.jpeg

 70年代、80年代、H・Y戦争華やかしき頃、Motorcycleの変化を吉里吉里という定点で記録しようと1981年7月1日から、Motorcycle & Riderの写真を撮り続けています。今までに約5万台のMotorcycle & Riderが記録されています。「旅」が好きで「Motorcycle」が好きで、心から「自由」を愛する素敵なRiderたちの参加をお待ちしています。

 吉里吉里ライダーズ名鑑の延長で宿泊されたお客様の写真を残しています。ただしライダーズ名鑑ほどのストイックさはなく、お客様の楽しみのための記念撮影と言っても良いでしょう。でも自転車や車の変化を見るのは面白いです。またリピーターの方にはかつての自分に会えるアルバムでもあります。

IMG_4136.jpeg

 地方の個性的なご当地ナンバー。せっかく原チャが来てくれるならコレクションしないと。

 原付も原付一種が絶滅危惧種になっているので原付二種が多いのですが、原付二種用のご当地ナンバーを作っている自治体が少ないのがチョット残念です。

funds2018.gif

 店名の縁で岩手県下閉伊郡大槌町の町立吉里吉里学園小学部、中学部に本を送っています。上のサインをクリックすると送った本のリストが表示されます。

の選択をお手伝いいただける方はいらっしゃいませんか。

 小学生、中学生に送る本を選ぶと言うのは中々大変な作業で、リストをご覧になって「こんなのもありますよ」とmailいただけるとうれしいです。とりあえずリストをご覧下さい。

IMG_2153.jpeg

陸前高田市に残された震災遺構「陸前高田ユースホステル」です。50年以上前何度か利用しました。ロッカーの上にワインの瓶を飾ったりして当時としては中々おしゃれでした。

IMG_4343.jpeg
webshop2018.gif

 旅の記念や、ちょっとしたお土産になればと、オリジナルプリントTシャツ、ステッカーを作っています。「お土産を買い忘れた方」、「気に入っているのでまた欲しい」、そして「吉里吉里、昔、行ったよね」と、ちょっと懐かしく思い出して下さった、そんな「あなた」のために通信販売を行っています。

今年2024年久しぶりにオリジナル・プリント・Tシャツ作りました。吉里吉里ロゴ/色違い三種、丸山氏のイラスト二種。いつもと同じくかっこいいのが出来ました。ご希望の方はweb shopからご注文ください。

sight2018.gif

いていける夕日のポイントから全道の観光ポイントまで。道内各地から吉里吉里に至る道中の観光ポイントを網羅!一味も二味も違った観光ガイドです。

2019map06.gif

Item Title

Describe the item and include any relevant details. Click to edit the text.

2019map-3.gif

Item Title

Describe the item and include any relevant details. Click to edit the text.

2019map04.gif

Item Title

Describe the item and include any relevant details. Click to edit the text.

2019map02.gif

Item Title

Describe the item and include any relevant details. Click to edit the text.

2019map05.gif

Item Title

Describe the item and include any relevant details. Click to edit the text.

2018map01.gif

Item Title

Describe the item and include any relevant details. Click to edit the text.

bottom of page